松平勝男 試験に役立つ左脳型速読術 効果あり?暴露情報

昔から本を読むのが遅くて、
途中まで読んでやめると、次の日にはもう
読んだ部分の記憶がなくなってまた読み返したり・・・
もっと効率よく本が読める方法ってないのかなぁ。

松平勝男さんの
「試験に役立つ左脳型速読術」。

最初見つけた時は、怪しいかもって思った。

でも
1日たった1時間の隙間学習で、読解スピードを
5倍~10倍に引き上げた現実的な速読術だっていうのは
本当なのかな?もしかしたら、効果あるのかも?

気になる体験談・レビュー

作者の松平勝男さん自身も、
この速読術を身に着けたことで、
東京大学、大学院を卒業することができたんだって
その後の実績も、40か国語を習得したりと
かなりすごいみたい。

信じても大丈夫っぽいね。
ワクワクしてきたなー

速読術って、右脳型速読術が有名だけど、
そもそも日本人には向いてない速読法なんだって。
日本人の半分以上に、向いていないそう。

その点、左脳型速読術は、
受験やビジネス書、資格試験、語学などの
習得に効果を発揮してくれるらしいよ。